ウェルネスドッグ外来

身体、気持ち、見た目の印象、すべてのウェルネス度を高めていくために、生活習慣や加齢にともなう様々な機能低下状況を、バイオレゾナンス検査により数値で把握します。
さらに、ご希望の方にはバイオレゾナンス検査と、遺伝子検査を組み合わせた診断を行います。「ライフスタイルから後天的につくられた今の身体の状態」と「遺伝子よる先天的な身体の状態や将来のリスク」を把握することで、より精密な体調管理方法やケアのご提案が可能になります。

こんな方に

本来の自分の健康感覚を知り、ベストと感じられるウェルネスな状態を手に入れたい方
老化をできる限り緩やかにし、若々しさを保ちたい方
健康管理を医師のもとで効果的に行っていきたい方
常にハイパフォーマンスを求められる状況や職業についており、健康管理が欠かせられない方

治療の流れ
ご予約

お電話にて、ご希望の日時をお伝えください。(03-5962-6485

WEB問診票記入と来院

来院日までに、現在の状態や気になる箇所、どのような状態になりたいかなどをWEB問診票にご記入いただき、予約日に来院いただきます。

こちらリンク先にてWEB問診を行います

WEB問診

使用サービス:WEB問診システム|SymView[シムビュー]
https://www.media-cf.co.jp/service/symview/

バイオレゾナンス200項目測定検査(約20分 初診時のみ)

振動測定治療器Rayocomp-PS1000にて、体内の約200箇所の状態を測定します。人間ドックなどでは未病として扱われる、生活習慣病や加齢にともなう様々な機能低下を数値で把握します。

バイオレゾナンスパーソナル検査(約30分)

ウェルネスな状態を維持するのに重要と考えられる体の各部位(腸、脳、血管等)を医師により詳細に検査。さらに、本人が希望する身体の部位の状態も3項目検査し、結果をレポートとしてお伝えします。
ご希望により、遺伝子検査、抗酸化測定検査などもの追加検査も可能です。

ウェルネスプログラムの作成とご提案(治療をご希望される方へ)

ご本人が希望される場合は、お一人おひとりが目指すウェルネスな状態に向けたパーソナルなウェルネスプログラムを、最先端医療、自然療法、バイオレゾナンス療法といったアプローチを組み合わせて、提案いたします。
※バイオレゾナンスパーソナル検査にて、ウェルネスプログラムではなく、身治療が必要だと医師が判断した場合は、統合医療内科外来の検査や治療に変更をご提案する場合ございまします。変更する場合は、統合医療内科外来の料金となります。

遺伝子検査(OPTION)

当院では、大阪大学医学部の研究をもとに、日本人の体質を主体に開発されたサインポストの4種類(「肌老化予防プログラム」「生活習慣予防プログラム」「がん遺伝子検査」「ウィルス感染症リスク判定」)の遺伝子検査を採用しています。老化をはじめとする生活習慣病に関する62種の体質遺伝子の測定に加え、血液採取による遺伝子検査を行うことで、先天的なリスクを把握しつつ、ウェルネスな状態を維持するためのよりパーソナルな提案が可能です。

抗酸化測定検査(OPTION)

血液を採取して活性酸素の量と抗酸化力を測定。これらのバランスが悪いと、老化や病気が促進されるため、現状を知り予防方法を提案。

再診

1ヶ月後を目安に再診いただきます。
再診では、ご本人が希望されるウェルネスにどこまで近づいているのかの診察(30分)と必要な治療となります。
再診までの間は、ご自宅で、処方された医療機関専売のサプリメントを中心に、必要な栄養素を摂取いただきます。

診察料金(全て税込み)
統合医療外来

・初診療 5,500円
・バイオレゾナンス測定(200項目)7,150円
・バイオレゾナンスパーソナル検査(初回)11,000円/(2回目以降)8,250円
※治療費が別途かかります。
治療メニュー価格はこちら