1. HOME
  2. コラムTOP

代表東谷によるWELLC創設ストーリー

WELLC看板

医療と美容とエネルギーケア(周波数調整)の融合で、それぞれのウェルネスを創りあげていくWELLC表参道。

統合医療、ヘッドスパ、カイロプラクティック、エネルギー(周波数)を鍵とする製品などが融合したユニークなコンセプトをもつ場が、どのようにスタートしたのか。創設の想いを代表の東谷が語ります。

 

心地よさや価値観が重要になる時代に

“新しいウェルネス”を

東谷考える姿

 モノや組織など確固たる形があるものから、情報、感性、自由、個人など、より軽やかで流れのよいものが重視される「風の時代」に入ったと言われています。

確かに、周りを見渡しても、なにかを所有することで充実感を覚えるとより、心地よさ、循環、サステナブル、自分なりの価値観などを大切にする人が増えている気がします。

 

 一方、モノがあふれ、サービスが多様化しているだけに、どれを選ぶと自分にとって心地よくいられることなのか、わかりにくくなっているのも事実です。

 

そんな時に、自分の軸がしっかりとしていて、直観が冴えわたり、自分に合うもの、心地いいと想うもの、本当にやりたいことなどを選択していく感性と判断力があれば、その人の人生はより楽しく豊かなものになるのではないでしょうか。そのような状態、つまり、その人のエネルギーが活性し、気持ちよく循環することで、感性が開き、自らの可能性が引き出され、その人らしさと魅力が存分に開花した状態を、WELLCでは「ウェルネス」と定義しています。

 

 WELLCというブランド名は、「ウェルネスのWELL」「クリエイトのC」を組み合わせた造語で、「新しいウェルネスを創造する」という意味が込められています。これからの時代を存分に軽やかに生きるための個の力を、医療・美容・エネルギーケア(周波数ケア)を通じてサポートしていくことをミッションとしており、そのコンセプトを体現した場が「WELLC表参道」です。

WELLC外観

見える部分だけでなく、見えない部分も

ケアすることが、本当の全体のケア

 私は、子供の頃からエネルギーや気、周波数などと言われる、いわゆる目には見えないものに興味をもっていました。大人になってからも、見える部分だけでなく、見えない部分にも意識を向けることが大切だと感じていました。会社の売上なら「数字(見える)」だけでなく「メンバーのやる気や姿勢(見えない)」をケアしていくことが重要で、メイク用品なら「発色などの機能(見える)」と同じくらい「香りや使用感といった使い心地(見えない)」も大切だということです。

 

 本来、見える部分・見えない部分は切り分けることができないにもかかわらず、これまでは見える部分のケアが重視されていたようにおもいます。しかし今後は、風の時代という言葉が象徴するように、見えない部分も同じくらい大切にしていくことが重要なのではないでしょうか?

WELLC看板

 WELLCでは、インナーケア・アウターケア・エネルギーケアを融合させて、それぞれのウェルネスを創りあげていきます。

 インナーケアとしては、内臓・脳からウェルネスへアプローチする「表参道ウェルネス統合医療クリニック」、ドクター監修によるサプリメントなどがあります。アウターケア としては、スキンケアとヘアケアから成る「WELLC製品」、頭皮をエネルギーアップさせる「WELLCヘッドスパサロン」、骨や筋肉からアプローチする「カイロプラティック」などを提供します。そして、こうしたインナーケア、アウターケアはすべて、エネルギーケアを考えて設計されています。このエネルギーケアが、WELLCの大きな特徴であり、新しいウェルネスの核となる部分です。

 

素粒子の振動を

理想的な状態へと導くエネルギーケア

 エネルギーケアとは、ひとことで言うと、素粒子レベルからの活性化のことです。

素粒子とは、人間の細胞、原子、電子よりもさらに小さいものであり、人の身体、植物、野菜、机、椅子など、すべては素粒子が集まってできています。

素粒子は常に振動しており、その振動は周波数で表すことができます。素粒子の振動は、常に周りの振動の影響を受けるので、乱れたり弱々しい振動になったりすることもあれば、プラスの影響で活発な振動になることもあります。

川

 自然や神社など気持ちいいエネルギーの中にいると心身がすっきりしたり、動物の無邪気な姿を観ているとほっこり癒されたり、そんな経験はありませんか?これは、自然や神社、動物の放つエネルギーに自らが共鳴し、エネルギーが調整された状態になるからです。

 エネルギーケアとは、「素粒子の振動を理想的なものへと活性化させること」とWELLCでは定義しています。

 

化粧品やオーガニックの枠を超えた

ワンストップの総合的な施設

東谷商品紹介

 美容業界、とりわけ化粧品やオーガニック美容の領域で経営者として長年仕事をしてきましたが、肌や髪など外側のためのケアの効果を引き出すには、食べものや運動習慣など内側のケアが大事だととらえていました。そのため、私自身もアウターとインナーのケアとして、食事療法、鍼灸、漢方、エクササイズ、精神的なことなど、周りや家族から半ば呆れられるくらい、健康マニアとして様々なことを試してきました。

 

どのアプローチも行った直後は効いている実感があり、気持ちがいいのですが、少し経つと肌も身体もいつもの疲れた状態に戻ってしまい、良い状態はキープできていませんでした。

この慢性的な肌と身体の疲れは年相応のものであり、今の状態が自分のベストなのか、それとも、疲れをこの手法で取りきれていないだけであり、違う方法だったらもっと元気になれるのか…それがずっとわかりませんでした。

言ってみれば、なんとか忙しい毎日を乗り切っていく調子を保つのが精一杯であり、今、WELLCが提案しているような「ウェルネスな状態」でないことだけは確かでした。

 

統合医療と美容を融合させ、

「可能性」「らしさ」「魅力」を最大限引き出す

 そんな時に出会ったのが、現在、表参道ウェルネス統合医療クリニックで院長をしている森嶌先生です。

東谷と院長

 森嶌先生は西洋医療の医師ですが、漢方やカイロプラクティックなどの代替療法も取り入れた統合医療により、これまで2万人以上の患者様を治療してきました。診察では、素粒子レベルから、脳や血管、各種臓器をはじめとする全身の状態、心の状態、経絡の状態、チャクラの状態など検査して、それらを数値化したうえで、その人全体を最大限活性化させる治療を行っています。

 西洋医療と代替医療を組み合わせるだけでなく、エネルギーケアまでしてもらえるということで、さっそく森嶌先生の治療を受け始めたところ、忙しさに追われるハードな毎日は変わらないにも関わらず、4~5ヶ月で身体が「これがベストの状態だ」と確信できるくらい変化しました。私の不調の根本原因を素粒子レベルで確認し、今の私の身体に足りない栄養素を必要な量だけ補いつつ、周波数を調整していくことで、身体がどんどん元気になり、肌が変わり、気持ちも変わり、完治は無理と言われていた持病まで治っていました。ライフスタイルを全く変えることなく、こんなに短期間で心身が変わったことに、長年、健康マニアを自負して実にいろいろなことを試してきたからこそ、心底驚きました。

 

 森嶌先生が実践している医療と私がこれまで携わってきた美容とが融合することで、その人がもっている「可能性」「らしさ」「魅力」を最大限引き出すことをできると、直観的に確信しました。

 

 身体、心のケアを素粒子レベルで、つまり、周波数を整えてエネルギーを上げていくところまで行うような視点を加えた新しいウェルネスを、雰囲気や心地よさだけでなく、数値にして見える化して提供しようと思いました。また、その道のプロフェッショナルが集合し、包括的に一人の人を観ていくことで、その人がウェルネスであるための近道を提示したいとも思いました。

 

こうしてWELLC表参道が具体的に動きだしました。

 

いるだけでエネルギーが整い

気持ちよくなるような空間

観葉植物 WELLC表参道は、統合医療と美容、周波数の調整(エネルギーケア)でその人を活性化させ、ウェルネスな状態へと導く空間です。そのため、この場にいること自体がエネルギーケアになるよう、施設全体にさまざまな工夫をこらしています。

 

 たとえば、有害電磁波の影響を受けないように配慮したり、場のエネルギーを高める鉱物の原石を置いたり、周波数を高めるアロマを取り入れたりしています。施設内にはたくさんの植物がのびのびと広がっているのですが、これらはメルボルンで活躍しているプラントソサエティーのジェイソン・チェンさんがデザインしてくれました。

 

 居るだけでなんだか気持ちいい、気分がすっきりする、落ち着く、元気がでる…そんな空間の中で、WELLCの様々な施術を受けたり、製品に触れたりしていただくために、どうしたらもっと心地よい空間になるだろう、エネルギーの高い空間になるだろうと、いまも日々考え、良さそうなものはすぐに実践しています。

 

WELLCに触れていると運まで良くなる

そんな場を目指して

WELLC外壁

 いろいろなところで言われていることではありますが、これからの時代は、一人ひとりが個として輝く時代に向かっていると感じています。だからこそ、それぞれが「らしさ」を表現することで、チーム(家族、会社、仲間)が輝き、社会全体が輝いていく。そのために、WELLC表参道では、一人ひとりのウェルネスを創りだすための提案を行っていきます。

 

 WELLCの考えるその人のらしさが開花し、魅力にあふれ、可能性が広がっている状態(=ウェルネス)”とは、たとえば小学校23年生のように、寝つきも目覚めもよくて、疲れやこわばりがなく、エネルギーに満ち溢れたような状態、なんでも楽しく感じる、肩の力が抜けている状態です。肌や髪で言えば、活力にあふれて巡りがよく、健やかに輝いている状態です。

 

 そのような状態であれば、思考には曇りがなく、適度なストレスがありながらも、全体として調和しているはずです。思考がクリアで、気分もすっきりして、活力に満ちていれば、やりたいことに挑戦する行動力があり、周りも気持ちいいエネルギーが発散されているのではないでしょうか。そして、自分の感性を開き、直観的に動くことで、あるいは熟考して動くことで、前向きな試行錯誤を繰り返し、どんどん運を切り開き、ご縁が広がっていくとおもいます。

商品陳列

 WELLCに出会い、触れていることで、みなさんの運までが良くなっていくことが私の願いであり目標ですし、身体・心を周波数レベルから整えていくことで、きっとそうなると思ってます。

 輝く個が集まることで、チームが、社会がより可能性を開きやすくなる。WELLCがその小さなきっかけになることができたら、こんなにうれしいことはありません。

 

WELLCについて に戻る