1. HOME
  2. コラムTOP

身体から髪を変えるとは?
8つの髪のお悩みの原因に対するWELLCのケア

バイオレゾナンスを使えば、原因把握のための時間も費用も抑えられる

前回のコラムで、髪のトラブルを引き起こす以下の8つの要因を紹介しました。
1、頭皮の毛穴づまり
2、頭皮の毛細血管の血流
3、脳疲労とストレス
4、重金属等の蓄積
5、骨格(背骨頚椎)の歪み
6、全身の巡り(リンパや経絡の流れ)
7、栄養バランス
8、ホルモンバランス

自分自身の髪のトラブルは、1~8のどれが主な原因なのかを知ることがケアの近道とお伝えしましたが、そのためにWELLCで導入しているのが、ヨーロッパでは既に医療機器と認められているバイオレゾナンス機器を使った、身体や髪の状態の測定です。

 バイオレゾナンス機器は、人間の細胞よりももっともっと小さい、素粒子の活性状態を調べることができます。血液も、赤血球や白血球も、頭皮の細胞も、細胞の中のミトコンドリアも、ミネラルなどの栄養も、すべては素粒子が集まってできています。
血液検査は、血液の中の赤血球や白血球や栄養成分のバランスの検査ですが、それらを構成するおおもとの状態を測定することがバイオレゾナンス機器では可能なのです。
血液検査の場合は、注射器で血液を採取する必要がありますが、バイオレゾナンス検査は、口腔内粘膜の採取(綿棒で擦りとります)と髪の毛数本で検査が可能であり、痛みもありません。

 1~8までを調べる場合、一般的には、血液検査、レントゲン検査、オリゴスキャン(重金属測定)、カウンセラーによるライフスタイルのヒアリングなど、数カ所での検査と費用が必要ですが、バイオレゾンス機器を使えば、検体を出すだけで1~8すべての傾向がわかるので、時間も費用も抑えることができます。

 

バイオレゾナンス検査でわかること

WELLCヘッドスパサロンでは、バイオレゾナンス機器を使って、毛髪と頭皮に影響を与える全身の16箇所の状態が、活性化した理想的な状態から滞っている状態までのどの段階にあるかを6段階で把握します。

<毛髪と頭皮に影響を与える全身の16箇所>
毛髪全体
毛根
頭皮
血流
白髪
ストレス
副腎
脳疲労
経絡
リンパ
頚椎
背骨
女性ホルモン
男性ホルモン
重金属の蓄積
ビタミンミネラル栄養バランス

16項目の活性度が6段階のどのレベルにあるのかを確認することで、その人の毛髪の悩みの原因と必要なケアを導き出すことができます。

 


 

このバイオレゾナンス測定は、表参道ウェルネス統合医療クリニックをはじめ様々なクリニックで取り入れられており、検査はもちろん、治療にも使用されています。WELLCヘッドスパサロンの検査項目等は、日本におけるバイオレゾナンス測定の第一人者であり、バイオレゾナンスを使用した治療で2万人以上の患者様を診てきた森嶌ドクターの監修によるものです。

特定された要因にどうアプローチする?
WELLCヘッドスパサロンのオリジナルケア

髪のトラブルの要因である1~8について、WELLCヘッドスパサロンが行うケアをそれぞれ解説します。

1,頭皮の毛穴づまり
毛穴のつまりには、2ステップで対応します。
 まずは、深い浄化作用をもたらすWELLCオリジナルクレイ(ハイブリットクレイウォッシュ&マスク)で頭皮をディープクレジング。ゼオライトやケイ素などの4種類の天然クレイコンプレックスが、毛穴の老廃物をしっかり吸着します。

 次に、WELLCオリジナルシャンプーでの洗浄です。シャンプーの洗浄成分には、天然由来100%のコールドプロセス製法の熟成石けんを採用。石けん洗浄のメリットは、洗浄力が高さ、頭皮のスッキリ感、頭皮に洗浄成分が残量しても無毒化される(洗浄成分と皮脂成分が類似しているため)という点です。石けん洗浄のデメリットとして、一般的には、髪の毛がきしみやすいことが挙げられていますが、WELLCでは天然保湿成分たっぷりの熟成石鹸を使うことで、きしみ感を解消しています。

 この2ステップを行うことで、マイクロスコープで毛穴を確認しても、すっきりと汚れがとれている状態に仕上げます。

 

3、脳疲労とストレス
4、全身の巡り(リンパや経絡の流れ)
2~4については、プロフェッショナルな手技での経絡マッサージと、クリニックでも使用している医療レベルの水素吸引のダブルケアで相乗効果を生み出します。

 頭皮の固くなった部分や滞った部分を、プロの丁寧な手技によりしっかりともみほぐして緩ませ(アウターケア)、頭部の経絡やエネルギーポイントを的確に刺激し、経絡のエネルギーの流れを促進します(エネルギーケア )。

 脳内の酸化した老廃物排出(インナーケア)には、表参道ウェルネス統合医療クリニックでも治療に取り入れられている水素吸入器を使って、鼻から水素を吸引することで、脳の酸化物質と水素を結びつけて水にし、排出させます。脳の酸化物質を排出することで脳ストレスがリリースされ、水素で毛細血管の血流を促し、リンパの流れを整えることで、排出に拍車をかけます。

 水素吸引で、頭部はもちろん全身の老廃物の排出を促すため、施術後は頭が軽く、全身がすっきりするとともに、深いリラクゼーションをもたらします。施術した日の夜はよく眠れたという声も多く寄せられています。

頭部の血行促進のためのホームケアとしては、WELLCナチュラルスカルプローションの使用をおすすめします。マイクロスコープでスカルプローションの使用前、使用後の頭皮を撮影すると、使用後の方が毛細血管の流れが活性化していることがわかります。

5,重金属等の蓄積
 重金属等の排出には、様々なクリニックで治療に使用されているMEGURU30という集中デトックスプログラムをおすすめしています。

  MEGURU30は、自然由来成分を主とした3種類のサプリメントと、1種類のお茶がセットになっています。それらを30日間飲むことで、腸、肝臓、腎臓の機能を高め、鉛・水銀などの有害重金属、プラスティック等の体内に蓄積された老廃物の排出を促します。

 現代は、食べ物や飲料、そして空気中にも有害物質は含まれており、それらの摂取をゼロにすることは難しいという現実があります。ただ、解毒機能がしっかり働いていれば、摂取しても排出が可能です。MEGURU30はWELLCのショップでもお買い求めいただくことができます。

 

6、骨格(背骨頚椎)の歪み
 背骨のゆがみは、表参道ウェルネス統合医療クリニックのカイロプラクティック外来にて調整が可能です。骨は筋肉に保護されているので、理想的な状態へと調整するためには、筋肉を緩ませ、筋肉を正しい方向に癖づけ、骨を動かす必要があります。長年の習慣で癖づいている筋肉や骨の方向を自分自身で理想的な状態へもっていくことは難しいもの。信頼できる専門家に骨の方向を調整してもらいつつ、指導のもとで筋肉を正しい方向で動かすケアを日常的におこなうのが安心であり、近道です。

 

7、栄養バランス
8、ホルモンバランス
 栄養バランスの良い食生活をとることが第一ですが、身体や髪に作用する栄養、ミネラルだけでも何十種類もある中で、どの栄養素が自分には欠けているのかを把握することは難しいでしょう。

 

 また、必要な栄養を摂取したとしても、吸収率は人それぞれ。正しく栄養が吸収されているかどうか、さらには、頭皮や髪の毛に届いてるかどうかまでを確認するとなると、やはり医師による検査や診断が確実です。ホルモンバランスについても同様で、医師の診断とそれにもとづいた治療やケアをおすすめします。

 

 

ホリスティック美容という考え方に基づいているWELLCでは、美しい髪、豊かな髪は体内を整えこそ実現すると考えています。

 WELLCではバイオレゾナンスを用いた検査により、頭皮の悩みの原因がどこにあるのかを、口腔内粘膜と髪の毛数本を用意してもらうだけで、時間も価格も抑えて(6,600円)導きだすことができます。ヘッドスパサロンではトラブルの要因に対して身体の中と頭皮の両方からアプローチしますが、本格的な治療を行いたい場合は、医療との連携も可能です。

 1ヶ月に1回、ヘッドスパサロンでプロによるケアを行い、次の来店までホームケアでWELLCスカルプヘアケアをご使用いただくことで良好な状態をキープし、次の施術でさらに状態のレベルをあげていく。そのサイクルをまわしていくことで、ウェルネスな髪、さらには身体全体のウェルネスが実現するという好循環を、WELLCは目指しています。